まちで味わったイチオシ

私たちが美味しいと思う、門司港ならではの一品をご紹介します!

「めかり饅頭 柳月堂」さんです。柳月堂さんは、栄町銀天街の3番街にあります。

1番の目玉商品は、なんと言ってもお店の名前にも入っている「めかり饅頭」!

めかり饅頭は、門司港銘菓としても知られる伝統ある和菓子です。中身は粒あんと白あんの2種類、どちらも素朴な甘さを感じられる美味しさです。500円玉ほどの一口サイズで、いくつでも食べられてしまいそう!

めかり饅頭は明治30年頃から製造されていて、その時代の製法・材料をいまも守り続けているそうです。およそ120年もの間、変わらない美味しさで地元の方や観光客に愛されているんですね!

お店の方にお話を伺うと「めかり饅頭の本当の美味しさは出来たてです。ぜひとも足を運んで出来たてを食べていただきたいです」とのこと。

お店の中に入って目を引かれるのは、壁に掲げられた数々の鉄道グッズ。観光で来られたお客様にも喜んでいただいているそうです。ぜひみなさんも、出来たてのめかり饅頭を食べながら眺めてみてはいかがでしょう。

店名
めかり饅頭 柳月堂
住所
北九州市門司区栄町1-13
電話番号
093-321-0905
営業時間
10:00~18:00
定休日
日曜日